ワンダーデバイスでの暮らしや遊びについて!


by life-y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フランクフェイスのフェイス塗装 まとめ

初めてのフェイス塗装をしてみての感想です。
我が家も1年7カ月が経ちそろそろ時期かと思い塗りました。

ワンダーデバイスでの生活で1番のメンテナンス作業と思われるのがこのフェイス塗装だと思います。

今回使用した塗料はキシラデコール。色はスプルース。
いつもデッキやベランダの塗装はインウッドを使っていますがフェイスはキシラデコールにしました。

理由は高い信頼性と耐久性、実績です。我が家のメンテ担当さんもキシラをオススメしてくれました。
フェイス部分は文字通りワンダーデバイスの「顔」です。なので手間がかかっても確実な塗料をと思い選びました。デッキに比べ頻回に塗れないので耐久性も重要です。

色は一番色目の薄いスプルースにしました。塗るたびに少しずつ濃くなると思うので薄い色目を選びました。

塗装は2階から始めました。
マスキングの時間を入れて2時間ほどで1度塗り完了。脚立で全面塗れます。まずは窓枠を小さい刷毛で塗ってから残りを大きな刷毛で塗っていきます。今回は軒部分は塗っていません。基本的に直射日光も雨もあまり当らないので色あせもほとんどなく塗る必要がありませんでした。塗るに越したことは無いですが。。。

次に1階です。
1階はマスキングの時間を入れて1時間ほどで1度塗り完了。塗り方は2階と同じ。今回はベランダ下は塗っていません。
塗る面積が少ない分だけ早く塗れました。

1度塗りを終えた感じは木の傷み具合で塗料の吸い込みが違います。日光や雨の当りにくい上部はスゥ~と塗れますが下部は塗料が伸びにくいです。見た感じは色が濃くなった程度です。

2度目の塗装
基本的に1度目と同じです。マスキングしてあるので1度塗りより早く塗り終えれます。2度塗りから顔料の色が目立つようになりました。

塗装を終えて
デッキで見るとスプルースの黄色がわかります。でもうっすらで変な感じはせず自然です。離れた所から見ると黄色っぽさは全くわかりません。艶が出たぐらいで色目の変化は感じませんでした。
やはり二度塗りは大変ですが二度塗ることで耐久性は高そうです。
インウッドとの比較ですが同じ部分を塗っていないので単純に比較できないですが、インウッドの方が塗料の伸びがいいので塗りやすいです。

フェイス塗装を初めて行いましたが、フランクフェイスはベランダがあるのでそれほど大変ではありませんでした。でもウッドデッキよりは大変なのでフェイスは保護能力の高いキシラデコールにしました。

フェイスは頻回に塗らないのでキシラデコール、ウッドデッキとベランダ手すり、十文字は紫外線、雨にさらされるのでこまめに塗るためインウッドで塗装していこうと思います。

次は梅雨までにデッキとベランダを塗らなきゃな~。インウッドの出番です。






[PR]
by life-y | 2014-05-22 21:10 | DIY | Comments(0)