ワンダーデバイスでの暮らしや遊びについて!


by life-y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

奥さんのブーツを購入
今履いているシュープリームが06-07モデルでもう買い替えてもいい時期になったので最新モデルにチェンジ。

c0138070_1211444.jpg

13-14 BURTON SUPREME シュープリーム
今シーズンからインナーがモデルチェンジしフィット感、耐久性が向上。

新しいブーツが羨ましい~。
[PR]
by life-y | 2013-10-31 20:08 | スノボギア | Comments(0)
Merrell Wilderness Black/ メレル・ウィルダネス ブラック
前回のオリーブに続きブラックも登場。
c0138070_21221671.jpg

メレルの原点とも言えるこだわりのシューズ。
1982年に創立者ランディー・メレルによって設立されたアメリカのシューブランドであるMERRELL(メレル)。
アウトドアとアドベンチャーの融合から生まれた独自のカテゴリー"アウトベンチャー"において大自然と都市空間との境を飛び越え、様々なフットウェアを提案しています。

その中でもトレッキングブーツの最高峰として位置付けられているのが、このWILDERNESS(ウィルダネス)。トレッキングが盛んな本場イタリアで生産されています。 登山靴などに多く用いられるノルウェイジャン製法で仕上げられているので、履き心地の良さと耐久性は抜群。履きこむことでインソールが沈み込むことで更にフィット感が増します。

重厚感のあるブーツながら履き心地はこれが意外にソフト。衝撃吸収性に優れているビブラムソールのおかげで、街中でも快適に履いて頂けると思います。 また、冬になればこの肉厚のレザーアッパーが足を寒さから守ってくれます。

ブラックもカッコいいです。青紐もお似合いです。
[PR]
by life-y | 2013-10-28 21:13 | 物欲 | Comments(0)
奥さんのボストンがエライことなっているのでお手入れをしてみました。
ごく稀にカラーレスのクリームを塗って手入れしていましたが酷く色が剥げてきたのでライトブラウンのクリームで手入れしてみました。
c0138070_20561298.jpg
c0138070_20563842.jpg

右足はすでに手入れ済み。左足は手入れ前です。かなり色が剥げています。
全然違いますね。
両足完了。
c0138070_2059362.jpg
c0138070_20583977.jpg
c0138070_20591741.jpg

クリームを塗り込んだ後、ブラシで仕上げます。
かなりキレイになりました。これからも定期的にメンテします。
[PR]
by life-y | 2013-10-27 10:03 | DIY | Comments(0)
Merrell Wilderness メレル・ウィルダネス
c0138070_1711574.jpg

オリーブ
ついに購入。
ブラックもあり悩みましたがオリーブに。オリーブと言っても茶色に近いです。
c0138070_1734729.jpg

紐は赤に変えたいですね。
c0138070_175283.jpg

子供のウィルダネスとお揃いになりました。

奥さんがダナーマウンテンライトのスエード(レッド)を持っていてマウンテンライトもカッコイイですが、ウィルダネスの方が上品な感じがして僕の好みです。
あぁぁ、ブラックも欲しいな~。
[PR]
by life-y | 2013-10-20 17:15 | 物欲 | Comments(0)
今年の猛暑でも「思っていたほど暑くない」です。
(僕の主観です。 決して涼しいとは言いません。)

我が家は風通しが良いためそう感じるのかもしれません。もちろん暑い日にはエアコンをつけますが大抵は午後からつけることが多かったと思います。午前中は1Fのカーテンを全部開けても吹き抜けにあるFIXと東面の窓のロールスクリーンを閉めておけば太陽熱が入りにくいので室内温度は上がりにくく、1Fはよく風が抜けるのでエアコンなしでも過ごせる日が多かったです。

2Fは1Fより当然暑いですが特別暑いわけではありませんでした。やはり風通しがよいのが影響していると思います。もしかしたら風通し銀次郎の効果もあるのかもしれません。

それと我が家は廻り階段で吹き抜けと対角線上に位置しているので空気も上手く循環しているためだと思います。

ワンダーデバイス、フランクフェイスは、夏は「それほど暑くなく」、冬は「暖かい」。と言うのが1年を通して住んでみての感想です。

それと意外だったのが雨の日の室内干しについて。冬は暖かく乾燥が激しいワンダーデバイスのおかげで洗濯物がカラッとすぐ乾くのに対して、夏は湿気ため洗濯物が気持ちよく乾いてくれませんでした。

木の室内壁でもログと違いワンダーのパネリング室内壁では湿度調整効果はほとんどないように感じます。
[PR]
by life-y | 2013-10-16 21:01 | ワンダーデバイス生活記 | Comments(0)
コールマン 
コンフォートマスター(R)ラウンジロールテーブル 
c0138070_21394141.jpg

今まで使っていたテーブルは小さくてイスの座面高さとテーブル高さが合っていなかったので少し大きくて低いこのテーブルを購入しました。

このテーブルは高さが60cmで一般的なテーブルより10cm低くなっていて今のイスと相性がよくなりました。
c0138070_21453319.jpg

常にウッドデッキにテーブルとイスを出しておきたいのですがデッキが狭いので使うときだけ倉庫から出しています。なのでコンパクトに収まるこのテーブルは便利です。
[PR]
by life-y | 2013-10-14 21:53 | 物欲 | Comments(0)

アウトドアリビング

少し紹介時期が遅くなりましたが。。。

以前タープを紹介した直後にもう1つ購入し2つにしています。
2つ設置することでデッキのほとんどを覆う状態になりました。
c0138070_216945.jpg

このデッキが覆われた状態がいい感じの閉塞感を生み1つの部屋のような感じを醸し出します。
c0138070_2172490.jpg

まさに「アウトドアリビング」です。

ワンダーに住みだしたら「デッキでBBQでしょ!」と誰もが思うように普通に僕も思っていました。

しかし、タープのおかげで思っていた以上にウッドデッキで過ごす時間は気持ち良く快適でした。
c0138070_21104569.jpg

タープが適度な目隠しにもなるので住宅地で狭い庭でもあまり周囲が気になりません。日影になるし風も通るので気持ちいい時間が過ごせます。
これはハマります。
[PR]
by life-y | 2013-10-10 21:00 | Myワンダーデバイス | Comments(0)

展示場へ行く。

外部コンセントの設置工事の代金を支払いに1月以来久しぶりの展示場に行ってきました。
c0138070_20375843.jpg
c0138070_2038756.jpg
c0138070_20382243.jpg
c0138070_2038282.jpg

家を建ててからの展示場は建てる前と違った視点で見学できるので、それはそれで楽しいし参考になり飽きませんね。
子供たちも展示場がお気に入りでいつも楽しんでいます。
c0138070_20421646.jpg

担当営業さんの元気な顔も見れました。

また遊びに行きたいです。
[PR]
by life-y | 2013-10-06 20:48 | ワンダーデバイス生活記 | Comments(0)