ワンダーデバイスでの暮らしや遊びについて!


by life-y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2016年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

fabric/TOOL KEG

ファブリックのツール缶です。
c0138070_15405836.jpg
何てことないツール缶です。
c0138070_15411195.jpg
中にはクッションとなる袋付きです。
c0138070_15410595.jpg
なんでこのツール缶かというとケージレスです。
c0138070_15412382.jpg
ボトルケージ台座に付属の凸型のプラスチックアダプターを取り付け、ボトルの凸加工の部分をそれに引っ掛けるという仕組みです。
c0138070_15412992.jpg
¥2000です。
c0138070_15420773.jpg
中には鍵やライト、ミニツールを入れています。
c0138070_15413675.jpg
なかなか便利です。


[PR]
by life-y | 2016-09-21 20:36 | 自転車 | Comments(0)
数ヶ月前から玄関ポーチに何かのフンが落ちていることに気づいていました。
c0138070_08373065.jpg
大量ではなく少量だったのであまり気にしていませんでしたが掃除してもいつもあるのでそろそろ何とかせねばと思い様子を探ってみました。
フンの形状からコウモリだと判明。量からたくさんはいないと思っていました。
コウモリは1cmの隙間があれば入ってくるの隙間を点検しました。
c0138070_08393065.jpg
玄関ポーチで隙間といえばここしかないので脚立と懐中電灯を用意し覗いてみると1匹のコウモリを発見。
事前に用意したコウモリよけを試すことに。
c0138070_08420036.jpg
コウモリは駆除すると罰せられるでコウモリの嫌なににおいを振りまき退避させる作戦です。
さっそくコウモリのいる隙間めがけてスプレーをしましたが逃げていかず。今度は直接スプレーを噴射し浴びせましたが逃げていかず。。。
感度の低いコウモリには効きにくいと説明文に書いていましたがうちのコウモリはそうだったようです。

仕方なく割りばしでコウモリをつまみ出し近所のしげみに逃がしてやりました。

コウモリさんには悪いことをしましたがフンなどで家が傷むのでやむ終えずの行動でした。

[PR]
by life-y | 2016-09-19 08:53 | ワンダーデバイス生活記 | Comments(0)
次はリアライトです。

これも須磨のトレックストアのワゴンセールで購入。
もちろん表示価格の半額です。

購入に迷いはありませんでした。
knog ノグ/Blinder Lights-4V REAR ブラインダーライト 4V リア
c0138070_20572599.jpg
色はブラックがよかったですがシルバーしかなかったのでこの色に。
c0138070_20573077.jpg
c0138070_20573998.jpg
5種類の点滅パターン(点灯、高速フラッシュ、オーガニックフラッシュ①、 オーガニックフラッシュ②、エコフラッシュ)
44ルーメンで十分明るいです。
c0138070_20574259.jpg
これでライト問題は解決しました。
夜間乗ることはないですが日中もデイライトとして使っています。

いい買い物ができました。

[PR]
by life-y | 2016-09-08 20:53 | 自転車 | Comments(0)
次はライトです。

ライトもどれにするかかなり悩みました。現状では夜間に走行することはほとんどないので必要最低限のモノで良いかと思いつつ

自宅は田舎なのであまり街灯もなく、あまり使わないにしても明るい方がいいような。でもその分価格が高くなる。
でも安いモノだと暗くなってしまう。
値段もピンキリ、明るさもピンキリで考えがまとまらず。
またGREEDにも似合うか・・・

最初はBullet Lightingにしようかと。ロックバイクスを取り扱っているショップお勧めライトとして紹介してあり実際装着写真もカッコよかったです。
フロントもリアもこれにしようかと思いましたがカッコよく装着するにはマウントやステーを別途購入する必要があるため踏ん切りつかず購入至らず。

奥さんがノグのBlinder MOBを使ているのでノグも候補に、後はCATEYEやLEZYENなど近所のショップで見たことのあるブランドを中心に色々検討しました。

でも購入は突然やってきました。
それはお盆休みに行った須磨のトレックストアでした。
c0138070_14320469.jpg
奥さんがTREK乗りなのでちょっと寄ってみました。
そこで見つけたのが
c0138070_21065209.jpg
なんと見切り品のワゴンに半額で並んでいました。
c0138070_21082374.jpg
300ルーメンでお値段10290円の半額です。
c0138070_21101094.jpg
c0138070_21102427.jpg
点灯パターンは4つ(ワイドビーム22度、ナロービーム15度、デュアルビーム、フラッシュ)、明るさはハイ・ミッド・ローの3段階。
c0138070_21105073.jpg
劇的な出会いで購入。
c0138070_21104622.jpg
半額でも僕には十分高価なライトです。
少しゴツイですが明るいライトです。
実際に夜、無意味に走って走ってみましたが十分に明るいライトです。
300ルーメンで半額なら買いだと思います。
見た目も他のライトと違い2つのLEDで意外とカッコイイです。

ライトも満足できるものと出会うことができました。

同じワゴンにknogのリアライトも半額であったのでついに購入。
次はリアライトです。


[PR]
by life-y | 2016-09-06 20:32 | 自転車 | Comments(0)
自転車を買うと車体以外にも必要なものがあります。
僕がそろえたものは鍵、ライト、ボトルケージです。

まずはその中のボトルケージです。

グリードを買ったのが6月後半。自転車を乗るには暑い時期になり始めた頃です。
街乗りしかしない僕でも水分補給は必要です。
普段からペットボトルを使用することが多いのでペットボトル対応のものにしました。

デザイン的にステンレスやアルミパイプの細いボトルケージがカッコいいと思いましたがペットボトル専用はペットボトルより大きいボトルは入らないし、細物はがたつきます。レースボトル用のケージだとペットボトルががたつきます。
それぞれ融通が利かないのでどうしようか迷った挙句、サイズ調節ができるこれにしました。
c0138070_12590617.jpg
TOPEAK トピーク ボトルケージ/モジュラー ケージ II
c0138070_12592203.jpg
ボトルを付けた写真がありませんがサイズを調節できて便利です。
c0138070_12591842.jpg
¥1.180+税でお安いです。もう一ランク安いモジュラー ケージ EX(¥800+税)もありましたがすべてプラスチック素材のためこちらにしました。
GREEDとの相性はすごくカッコイイこともないですが、そこまで似合わないこともないので使い勝手を考えれば満足です。

ペットボトルをそのまま入れること自体がカッコいいものではないですけど。。。


[PR]
by life-y | 2016-09-04 13:31 | 自転車 | Comments(0)