ワンダーデバイスでの暮らしや遊びについて!


by life-y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:DIY( 43 )

今年の夏にチャコのZ1クラシックを購入しないしましたが
やはり色違いが欲しくなりシーズンオフの今時期にヤフオクで落札しました。本当はネイビーは欲しかったけどブラックが安く出品されていたのでそれを落札しました。
説明通り美品でしたが1つ重大な問題がありました。
それは
甲部分のベルトが微塵も動かない
ことです。どんだけ引っ張っても全く動きません。正直動かなくても元々同じ足の大きさの人が履いていたのでそこまでフィットが悪い訳ではなく足首のストラップは締めれば普通に履くことは可能です。でも調整できるにこしたことはないのでチャコのホームページで紹介されている方法を試してみました。
c0138070_21052688.jpg
自動車のダッシュボードなどの艶出し剤のアーマオールを使います。
c0138070_21071711.jpg
以前、ハンターの長靴を磨くのに購入していたのがちょうどあったのでさっそく試してみました。ハンターの長靴は結局純正のワックスを購入しましたが。

c0138070_21085284.jpg
半信半疑で試してみます。

c0138070_21092288.jpg
マイナスドライバーでこじると隙間が広がりワックスを注入しやすくなります。

c0138070_21102628.jpg
溢れたワックスはふき取れば問題ありません。

c0138070_21105306.jpg
4ヶ所の内側、外側すべてに入れていきます。結構多めに入れても大丈夫です。

ワックスを入れる前は本当に動くようになるのかと思うぐらい動かなかったベルトですがワックスが浸み込むにつれ少しずつ動くようになりました。
c0138070_21165293.jpg
何度もワックスを注入しジワジワ動かすと動くようになります。

c0138070_21180396.jpg
ベルトはワックスで塗れていますがベタつきなどないです。夏に買ったZ1のようにスムーズに動きませんが調整できるようにはなりました。逆にベルトが動きにくいので緩む心配はないかもしれません。
この修理から1週間ほど経ちましたが変わらずベルトは動きます。やる前は本当に動くようになるのか半信半疑でしたが見事動くようになりました。
動かなくなった人は是非挑戦してみてください。

ヤフオクで購入した時にはベルトが動かない説明は一切なかったですが安く落札できた理由がわかったような気がします。




[PR]
by life-y | 2018-11-01 21:26 | DIY | Comments(0)
では玄関ポーチ内を塗っていきたいと思います。
まず、今までほったらかしの状況です。
c0138070_16030009.jpg
奥の上部は雨も直射日光も当たらないのきれいです。

c0138070_16040592.jpg
雨や日光で色が薄くなり雨染みもあります。

c0138070_16051690.jpg
ポストの下が一番ひどくカサカサです。

c0138070_16061654.jpg
玄関扉も雨が吹き込むのでシミができています。

では塗っていきます。
c0138070_16080248.jpg
顔料が入っていないので色は変わりません。塗りたては油分で光沢がありますが天気がよかったので乾きが早かったです。

全体が塗れたので扉もこれから塗ります。
c0138070_16094712.jpg
1度塗り完了です。
c0138070_16105017.jpg
きれいになりました。

c0138070_16112024.jpg
扉もいい感じです。

c0138070_16113857.jpg
ポストの下も潤いが増しました。
ここで2度塗りができるまで乾かします。

さっそく2度塗りが完了したところからです。
c0138070_16144250.jpg
写真では分かりにくいですが入居当初に近い感じまで復活しました。

c0138070_16154905.jpg

c0138070_16160087.jpg
扉もきれいになりました。

c0138070_16162873.jpg
1番傷みがひどかったポストの下もきれいになりました。

2度塗りなのできれいに仕上がりました。
色味が変わらず、そのままきれいな状態に戻ったのですごく満足です。
こんなことならフェイスもクリヤで塗ればよかったと少し後悔しています。クリヤなので塗る頻度は増えるかもしれませんが最初の色味を維持できるのはイイと思います。

べスの新しい塗料のセミオペークになる前の方で色味を変えずにフェイスを塗りたい人はアサヒペンのウッドガード、クリヤを検討してみてはいかがでしょうか。塗り替え頻度は増すかもしれませんが色味は保護できると思います。




[PR]
by life-y | 2018-06-16 19:01 | DIY | Comments(0)
我が家も5年半ほど経ち、今までウッドデッキやフェイスの塗装は何度もしてきましたが玄関ポーチの塗装は1度もしていませんでした。定期点検の時に塗った方がいいか毎回聴いていましたが「ここは塗らなくてもいいですよ」と言われ続け塗らずに過ごしてきました。北向きの玄関で南面のベランダやフェイスに比べると紫外線の量も少なく雨も吹き込みにくいのでノーメンテでもいいとのことだったのでしょうが流石に雨染みが少し目立つようになり木もカサカサで潤いがなくなってきたので塗装してみることにしました。
しかしどの塗料で塗るか結構悩みました。今の木の色味を残したいのでフェイスに使っているキシラデコールのスプルースでは黄色くなり、ウッドデッキとベランダで使っているインウッドのメープルでは濃くなりすぎ、フェンスに使っているウッドガードのライトオークでも色味が違うので新たに塗料を買い足すことにしました。
単純に色味を変えないのであればクリヤを使ってみようと思いキシラデコールのクリヤを調べてみると、顔料が入っていないので諸々の耐久性が低いので下塗りとして使用するようにとなっているので却下。近所のホームセンターにはキシラの他にウッドガードも置いているのでウッドガードのクリヤを調べてみると、同じように顔料が入っていないので他の色に比べ耐久性は劣るが上塗り塗料として使用は可能とのことでウッドガードのクリアを使って塗ることにしました。基本的にキリラデコールよりウッドガードの方がお安いのでその点も助かります。

今回は玄関ポーチだけの塗装のため一番少ない0.7Lにしてみました。2度塗りで玄関扉も塗り1/3~1/4ほど余りました。
c0138070_15501540.jpg
塗っている状況は次回のブログでお伝えします。結果的にはウッドガードのクリヤ、おススメです!!

[PR]
by life-y | 2018-06-14 15:58 | DIY | Comments(0)

PCデスク作成

今まで使っていた机はノートパソコンを使っていた時に購入しデスクトップに買い替えて以降も使用していましたが机の奥行が380mmしかなくデスクトップでは使いにくく書き物をするスペースもないので、いつか机を作ろうを思いつつ何年も経ってしまいましたがついに机を作ってみました。

材料はホームセンターですべてそろえました。
c0138070_15371888.jpg
断面や角をヤスリがけします。
c0138070_15372238.jpg
たくさん余っているべスの室内塗料を塗ります。
c0138070_15383227.jpg

c0138070_15384215.jpg
どんどん塗っていきます。
天気が良く、すぐに乾きます。
c0138070_15392190.jpg

c0138070_15392938.jpg
乾くと足の組み立てを行います。
シンプソンのアングルを使い四角形にしました。
c0138070_15411624.jpg
これを2個作り足にして天板を乗っける予定です。
ここでは天板を乗っけれないので組み立てはPCデスクを置く2Fロフトで行います。
c0138070_15435822.jpg
この状態で天板を置いてみましたが少しガタつきそうでビス止めしてもガタついたら嫌なので背面に1本板を追加しました。
c0138070_15463563.jpg
3辺で天板を固定すればガタつきはなくなると思います。

天板を乗せビスで固定していきます。
c0138070_15475434.jpg
まったくガタツキのない机ができました。
c0138070_15491224.jpg

c0138070_15492705.jpg
高さ704mm、幅1770mm、奥行570mmで作りました。
素人が作った机ですがそれなりのモノができたと思います。

Before
c0138070_15524898.jpg
After
c0138070_15540601.jpg

Before
c0138070_15544843.jpg
After
c0138070_15514587.jpg
部屋もすっきりし机も広くなりました。今まで使っていたデスクライトが設置できなくなったので新しいモノを購入しなくてはならなくなりました。
あとこのブログを書くのに使ってみましたがキーボードの打ち込みで机の角で前腕の内側がいたくなるのでもっとヤスリがけをして丸くする必要がありそうです。

机の色がべスの室内用の塗料なので部屋の色合いともバッチ合っています。
この調子で子供の学習机も作ろうかな~と思いつつ、今まで使っていた机の処分、ど―しようかな。。。

[PR]
by life-y | 2018-06-08 16:32 | DIY | Comments(0)
フェイスとフェンス塗装の2回目です。

いつも通り2Fからです。
c0138070_07400438.jpg
窓枠から塗り始めてから壁を塗ります。

c0138070_07412065.jpg
2度目の塗装は顔料が濃くなります。

c0138070_07423174.jpg
これで2Fは終です。
次はフェンス塗装の2回目です。
c0138070_07432016.jpg
きれいになりました。2度塗りは手間がかかりますが仕上がりはきれいです。

次は1Fです。
c0138070_07444280.jpg
どうしても下部分の雨や紫外線の当たりやすい部分は塗料の染み込みが悪くムラになりやすいです。

c0138070_07462701.jpg
ムラの部分は余った塗料で3度塗りです。

c0138070_07472462.jpg
染み込みの悪い部分は塗料を多めに厚塗りがいいと思います。

c0138070_07482021.jpg
これで1Fも完了です。

フェイスもフェンスも2年間は塗らなくても大丈夫だと思います。

塗料はフェイスはキシラデコールのスプルース。
フェンスはアサヒペンのライトオークです。

塗るよりも刷毛の掃除などの片づけが大変です。この塗装がべスの家の醍醐味だと思うのでこれが面倒くさいと思う人は住まない方がいいと思います。
塗り終わった後は達成感が味わえます。

いつも思いますがファントムの人は大変だろうな~。


[PR]
by life-y | 2018-06-03 18:00 | DIY | Comments(0)
天気が良いのでフェイスとフェンスの塗装を行いました。

フェイス塗装が2年前のGW
フェンス塗装が去年のGW
前回から時間がたちましたが、そこまで酷く傷んでませんが時期的に塗装しました。
まずは2Fから。
c0138070_15392232.jpg
結構、雨染みがあります。

c0138070_15394236.jpg
汚れ落としのため濡れ雑巾で全面を拭きます。

c0138070_15403603.jpg
拭くと大まかに汚れや雨染みはきれいになります。

c0138070_15412371.jpg
マスキングして塗装開始です。

c0138070_15420373.jpg
2Fの方が傷みがひどいです。

c0138070_15425253.jpg
完了です。

c0138070_15430921.jpg
上部は雨も紫外線も当たりにくいのでスルスル塗れます。

c0138070_15435395.jpg
1度塗り終了です。
次は1Fです。
c0138070_23235778.jpg
濡れ雑巾で拭いてマスキングして開始です。2Fほど傷んでいませんが塗ります。

c0138070_23274602.jpg
まだ塗らなくてもよさそうですが早めに塗るにこしたことはありません。

c0138070_23283297.jpg
下1/3は傷みやすいので塗料の吸い込み具合が違います。

c0138070_23293968.jpg
1度塗り完成です。
今回はこのまま2Fの2度塗りをせずフェンスの塗装にかかります。
c0138070_23305537.jpg
前回は久しぶりの塗装だったので今回は早めに塗ることにしました。
c0138070_23322726.jpg
1度塗り完成です。
明日も天気が良いので今日は1度塗りで終了にしました。この後、夕方からファジアーノの応援に行くのもありキリもよく終了です。
明日も朝から2度目の塗装です。


[PR]
by life-y | 2018-06-02 23:37 | DIY | Comments(0)
H30年5月3日(木)

毎年GW恒例の塗装をしました。
午前中は曇りで天気が悪く、午後から開始しました。風が強く少し肌寒い気候でした。

まずは2階のベランダ手すりと最上部のからです。
c0138070_16090584.jpg
この脚立に登り塗っていきます。手すりは簡単に塗れます。手すりが塗れたらベランダデッキです。
かなりの花粉と黄砂で汚れています。
c0138070_16104365.jpg
このままでは塗れないので掃除機で吸い取り、その後雑巾水拭きで仕上げます。
c0138070_16114021.jpg
適当に掃除していきます。
c0138070_16120786.jpg
きれいになったので塗装開始です。
c0138070_16123462.jpg
すぐ塗れます。完成です。
次は1階に移動です。
十文字の残りを塗ります。
c0138070_16131680.jpg
雨染みや汚れを雑巾水拭きできれいにしていきます。
c0138070_16144872.jpg
雑巾で拭くと雨染みが少し目立たなくなります。
c0138070_16153100.jpg
節が黄色く目立っています。水拭きができたのでさっそく塗ります。
c0138070_16161423.jpg

c0138070_16162755.jpg
ここもすぐ塗れます。
次は1階のデッキです。ここも汚れているのでまずは掃除からです。
c0138070_16174886.jpg
ケルヒャーのデッキブラシで洗い、水切りで水を切るとすぐに乾きます。
c0138070_16185012.jpg
きれいになったので塗ります。
c0138070_16192390.jpg
ここもすぐに塗れます。完成です。

c0138070_16201197.jpg
きれいになりました。今年もインウッドで塗りました。やはり1度塗りは楽でいいです。ゴールデンウィークはまだ少し寒いので2度塗りには時間がかかります。
昨年のGWに塗った柵も塗ってもいいかもしれませんがもう少し暖かくなってからにしようと思います。フェイスも今年のGWでまる2年になるので時間と元気のあるときに塗ろうと思います。



[PR]
by life-y | 2018-05-05 09:06 | DIY | Comments(0)
引き続きGW恒例の塗装業務です。

昨日(5月6日)のうちに掃除をして汚れを落とします。
c0138070_20404289.jpg
雨染みや節の酸化が目立ちます。デッキ洗剤で汚れのひどい所を洗い水拭きで掃除をしていきます。ベランダデッキもついでに掃除しました。

c0138070_20423784.jpg

c0138070_20425393.jpg
完璧に汚れを落とすことはできませんがある程度はきれいになります。

5月6日は天気が悪くここまでで終了です。天気がよければウッドガードかキシラデコールの2度塗りに挑戦しようかと思いましたが乾きが悪く7日に2度目の塗装ができなかったら困るので諦めました。

今日は天気が良く塗装日和で1度塗りのいつものインウッドで塗装をしました。
c0138070_20451345.jpg
塗り方もいつもの雑巾塗りです。
c0138070_20503450.jpg
いつも通りの仕上がりです。

昨日、ベランダデッキも掃除したのでついでに塗装してしまいました。
c0138070_20531703.jpg
きれいになりました。

ここまで来たら1Fのウッドデッキも塗装です。
ケルヒャーで水洗いし、たまった砂埃や花粉を洗い流し水切りで仕上げれば自然乾燥でもすぐにデッキが乾きます。
そこから雑巾がけで塗装していきます。
c0138070_20563794.jpg
雑巾がけなのですぐに塗れます。雑巾方式だと塗料を薄く塗ることができますが、あえて絞りを甘くして厚めに塗っていきます。

これですべて終了です。フェンス塗装と今回の塗装で3日間費やしました。

c0138070_21024875.jpg
塗装はGW恒例の作業になりました。フェイスを昨年塗ったので来年はフェイス塗装もしなければなりません。十文字、手すりはインウッド、フェイスはキシラデコールですが離れて見ると色の違いは分かりません。

もっと明るい感じが好みなので来年の十文字、手すりはウッドフェンスで使ったウッドガードのライトオークで塗るのも面白いと思います。フェイスと同じキシラデコールのスプルースも明るい色なのでどんな感じになるか興味があります。

インウッドは1度塗りで手間はかかりませんが2度塗りに比べると耐久性は劣ります。またインウッドのせいか分かりませんが十文字の節は黄色く酸化し、ベランダ手すりは渋か何かで黒く変色しています。この件もあるので次回は2度塗りの塗料を使ってみたいと考えています。

インウッドはすぐに塗れるのでウッドデッキには最適だと思います。

GWも終了です。明日から仕事です。。。

[PR]
by life-y | 2017-05-07 21:20 | DIY | Comments(0)

フェンス塗装②

昨日できなかった2度目の塗装を行いました。

c0138070_12281042.jpg
きれいになりました。

c0138070_12283283.jpg
しっかり塗料がしみ込んでいます。2度塗りが終わった時点でバケツに塗料が残っていたので痛みの激しい部分に重ね塗りを実施。直射日光をもろに浴びるので厚塗りぐらいの方がいいと思います。

c0138070_12312172.jpg
次はベランダの手すりと十文字の塗装です。
フェンスはアサヒペンのウッドガードのライトオークを使っています。ウッドガードはキシラデコールより安いですが塗やすくて耐久性もフェンスを見る限り問題ないですね。

フェンスの裏表塗って準備から片づけまで3時間ほどです。

[PR]
by life-y | 2017-05-05 12:38 | DIY | Comments(0)
ゴールデンウィーク恒例の塗装です。
今年は久しぶりにウッドフェンスの塗装をしました。
昨年にする予定でしたができないまま時が過ぎ結局3年半ぶりのメンテナンスです。これだけほったらかしにするとそれなりに痛んでいます。
c0138070_21132944.jpg
ケルヒャーで水洗いして汚れを落とし乾くのを待ちます。

c0138070_21141312.jpg
前回の塗装も抜けかなり色が薄くなっています。

c0138070_21151419.jpg
1度塗りが終わったところです。見栄えがだいぶ回復しました。ここで3.4Lを使い切りました。

朝バタバタして予定より遅い10時半スタートになってしまい2度塗りができるまで乾燥できなかったので今日はここまでで終了です。もっと早く塗れていれば2度塗りできていたと思います。

土曜日は雨予報なので明日は朝一から2度目も塗装を頑張ります。

[PR]
by life-y | 2017-05-04 21:22 | DIY | Comments(0)