ワンダーデバイスでの暮らしや遊びについて!


by life-y
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

では玄関ポーチ内を塗っていきたいと思います。
まず、今までほったらかしの状況です。
c0138070_16030009.jpg
奥の上部は雨も直射日光も当たらないのきれいです。

c0138070_16040592.jpg
雨や日光で色が薄くなり雨染みもあります。

c0138070_16051690.jpg
ポストの下が一番ひどくカサカサです。

c0138070_16061654.jpg
玄関扉も雨が吹き込むのでシミができています。

では塗っていきます。
c0138070_16080248.jpg
顔料が入っていないので色は変わりません。塗りたては油分で光沢がありますが天気がよかったので乾きが早かったです。

全体が塗れたので扉もこれから塗ります。
c0138070_16094712.jpg
1度塗り完了です。
c0138070_16105017.jpg
きれいになりました。

c0138070_16112024.jpg
扉もいい感じです。

c0138070_16113857.jpg
ポストの下も潤いが増しました。
ここで2度塗りができるまで乾かします。

さっそく2度塗りが完了したところからです。
c0138070_16144250.jpg
写真では分かりにくいですが入居当初に近い感じまで復活しました。

c0138070_16154905.jpg

c0138070_16160087.jpg
扉もきれいになりました。

c0138070_16162873.jpg
1番傷みがひどかったポストの下もきれいになりました。

2度塗りなのできれいに仕上がりました。
色味が変わらず、そのままきれいな状態に戻ったのですごく満足です。
こんなことならフェイスもクリヤで塗ればよかったと少し後悔しています。クリヤなので塗る頻度は増えるかもしれませんが最初の色味を維持できるのはイイと思います。

べスの新しい塗料のセミオペークになる前の方で色味を変えずにフェイスを塗りたい人はアサヒペンのウッドガード、クリヤを検討してみてはいかがでしょうか。塗り替え頻度は増すかもしれませんが色味は保護できると思います。




[PR]
by life-y | 2018-06-16 19:01 | DIY | Comments(0)
我が家も5年半ほど経ち、今までウッドデッキやフェイスの塗装は何度もしてきましたが玄関ポーチの塗装は1度もしていませんでした。定期点検の時に塗った方がいいか毎回聴いていましたが「ここは塗らなくてもいいですよ」と言われ続け塗らずに過ごしてきました。北向きの玄関で南面のベランダやフェイスに比べると紫外線の量も少なく雨も吹き込みにくいのでノーメンテでもいいとのことだったのでしょうが流石に雨染みが少し目立つようになり木もカサカサで潤いがなくなってきたので塗装してみることにしました。
しかしどの塗料で塗るか結構悩みました。今の木の色味を残したいのでフェイスに使っているキシラデコールのスプルースでは黄色くなり、ウッドデッキとベランダで使っているインウッドのメープルでは濃くなりすぎ、フェンスに使っているウッドガードのライトオークでも色味が違うので新たに塗料を買い足すことにしました。
単純に色味を変えないのであればクリヤを使ってみようと思いキシラデコールのクリヤを調べてみると、顔料が入っていないので諸々の耐久性が低いので下塗りとして使用するようにとなっているので却下。近所のホームセンターにはキシラの他にウッドガードも置いているのでウッドガードのクリヤを調べてみると、同じように顔料が入っていないので他の色に比べ耐久性は劣るが上塗り塗料として使用は可能とのことでウッドガードのクリアを使って塗ることにしました。基本的にキリラデコールよりウッドガードの方がお安いのでその点も助かります。

今回は玄関ポーチだけの塗装のため一番少ない0.7Lにしてみました。2度塗りで玄関扉も塗り1/3~1/4ほど余りました。
c0138070_15501540.jpg
塗っている状況は次回のブログでお伝えします。結果的にはウッドガードのクリヤ、おススメです!!

[PR]
by life-y | 2018-06-14 15:58 | DIY | Comments(0)

PCデスク作成

今まで使っていた机はノートパソコンを使っていた時に購入しデスクトップに買い替えて以降も使用していましたが机の奥行が380mmしかなくデスクトップでは使いにくく書き物をするスペースもないので、いつか机を作ろうを思いつつ何年も経ってしまいましたがついに机を作ってみました。

材料はホームセンターですべてそろえました。
c0138070_15371888.jpg
断面や角をヤスリがけします。
c0138070_15372238.jpg
たくさん余っているべスの室内塗料を塗ります。
c0138070_15383227.jpg

c0138070_15384215.jpg
どんどん塗っていきます。
天気が良く、すぐに乾きます。
c0138070_15392190.jpg

c0138070_15392938.jpg
乾くと足の組み立てを行います。
シンプソンのアングルを使い四角形にしました。
c0138070_15411624.jpg
これを2個作り足にして天板を乗っける予定です。
ここでは天板を乗っけれないので組み立てはPCデスクを置く2Fロフトで行います。
c0138070_15435822.jpg
この状態で天板を置いてみましたが少しガタつきそうでビス止めしてもガタついたら嫌なので背面に1本板を追加しました。
c0138070_15463563.jpg
3辺で天板を固定すればガタつきはなくなると思います。

天板を乗せビスで固定していきます。
c0138070_15475434.jpg
まったくガタツキのない机ができました。
c0138070_15491224.jpg

c0138070_15492705.jpg
高さ704mm、幅1770mm、奥行570mmで作りました。
素人が作った机ですがそれなりのモノができたと思います。

Before
c0138070_15524898.jpg
After
c0138070_15540601.jpg

Before
c0138070_15544843.jpg
After
c0138070_15514587.jpg
部屋もすっきりし机も広くなりました。今まで使っていたデスクライトが設置できなくなったので新しいモノを購入しなくてはならなくなりました。
あとこのブログを書くのに使ってみましたがキーボードの打ち込みで机の角で前腕の内側がいたくなるのでもっとヤスリがけをして丸くする必要がありそうです。

机の色がべスの室内用の塗料なので部屋の色合いともバッチ合っています。
この調子で子供の学習机も作ろうかな~と思いつつ、今まで使っていた机の処分、ど―しようかな。。。

[PR]
by life-y | 2018-06-08 16:32 | DIY | Comments(0)

KEEN YOGUI / キーン ヨギ

KEEN YOGUI / キーン ヨギ
c0138070_18124521.jpg

数年間履いたヨギアーツが色褪せてソールもゴムが硬化しグリップしなくなり、元々サイズも合わず甲の部分がつっかえてしっかり履き込めないので新しいヨギを購入しました。フェイスとフェンスの塗装が終わったので買いに行ってきました。

c0138070_17535500.jpg
棚田モデルです。サイズは26cmで足の大きさには合っているのですが甲の部分が低くソックスを履くと足があまり入らず、素足だと押し込めばなんとか履けていました。長く歩くと靴擦れします。

このサイズ感をふまえて新しいヨギを購入しました。
c0138070_17565902.jpg
今度は27cmです。27cmがピッタリでストレスなく履けれます。

c0138070_17574384.jpg
今回はアーツシリーズではなく、普通のヨギです。値段も安いです。ガラがあると色褪せが目立つのでシンプルなブラックにしました。
サイズが合ったので快適に履くことができるようになりました。

[PR]
by life-y | 2018-06-05 18:14 | 物欲 | Comments(0)
フェイスとフェンス塗装の2回目です。

いつも通り2Fからです。
c0138070_07400438.jpg
窓枠から塗り始めてから壁を塗ります。

c0138070_07412065.jpg
2度目の塗装は顔料が濃くなります。

c0138070_07423174.jpg
これで2Fは終です。
次はフェンス塗装の2回目です。
c0138070_07432016.jpg
きれいになりました。2度塗りは手間がかかりますが仕上がりはきれいです。

次は1Fです。
c0138070_07444280.jpg
どうしても下部分の雨や紫外線の当たりやすい部分は塗料の染み込みが悪くムラになりやすいです。

c0138070_07462701.jpg
ムラの部分は余った塗料で3度塗りです。

c0138070_07472462.jpg
染み込みの悪い部分は塗料を多めに厚塗りがいいと思います。

c0138070_07482021.jpg
これで1Fも完了です。

フェイスもフェンスも2年間は塗らなくても大丈夫だと思います。

塗料はフェイスはキシラデコールのスプルース。
フェンスはアサヒペンのライトオークです。

塗るよりも刷毛の掃除などの片づけが大変です。この塗装がべスの家の醍醐味だと思うのでこれが面倒くさいと思う人は住まない方がいいと思います。
塗り終わった後は達成感が味わえます。

いつも思いますがファントムの人は大変だろうな~。


[PR]
by life-y | 2018-06-03 18:00 | DIY | Comments(0)
天気が良いのでフェイスとフェンスの塗装を行いました。

フェイス塗装が2年前のGW
フェンス塗装が去年のGW
前回から時間がたちましたが、そこまで酷く傷んでませんが時期的に塗装しました。
まずは2Fから。
c0138070_15392232.jpg
結構、雨染みがあります。

c0138070_15394236.jpg
汚れ落としのため濡れ雑巾で全面を拭きます。

c0138070_15403603.jpg
拭くと大まかに汚れや雨染みはきれいになります。

c0138070_15412371.jpg
マスキングして塗装開始です。

c0138070_15420373.jpg
2Fの方が傷みがひどいです。

c0138070_15425253.jpg
完了です。

c0138070_15430921.jpg
上部は雨も紫外線も当たりにくいのでスルスル塗れます。

c0138070_15435395.jpg
1度塗り終了です。
次は1Fです。
c0138070_23235778.jpg
濡れ雑巾で拭いてマスキングして開始です。2Fほど傷んでいませんが塗ります。

c0138070_23274602.jpg
まだ塗らなくてもよさそうですが早めに塗るにこしたことはありません。

c0138070_23283297.jpg
下1/3は傷みやすいので塗料の吸い込み具合が違います。

c0138070_23293968.jpg
1度塗り完成です。
今回はこのまま2Fの2度塗りをせずフェンスの塗装にかかります。
c0138070_23305537.jpg
前回は久しぶりの塗装だったので今回は早めに塗ることにしました。
c0138070_23322726.jpg
1度塗り完成です。
明日も天気が良いので今日は1度塗りで終了にしました。この後、夕方からファジアーノの応援に行くのもありキリもよく終了です。
明日も朝から2度目の塗装です。


[PR]
by life-y | 2018-06-02 23:37 | DIY | Comments(0)